ワイモバイルで割込通話と使用する為に必要な手続き

ワイモバイルの割込通話とは通話中に別の相手から電話がかかってきた時に、一人目の相手を保留して二人目の相手に切り替えて通話ができるサービスのことです。切り替えは交互に行うこともできます。通話中に割込通話があると、割込音と番号通知で知らせてくれます。「通話ボタン」を押せば割り込み相手と通話が開始されます。通話をしていない相手には保留音が流れています。相手を切り替える時には「通話ボタン」を再度押します。ワイモバイルの割込通話を使用するためには、申し込み手続きが必要になります。ワイモバイルでの申し込み手続きは、サイト上かショップで行うことになります。サイトでの申し込みの場合には画面の指示に従って必要事項を入力し、申し込み内容を確認してから「同意する」にチェックを入れて申し込みを完了させます。ショップで申し込む場合の必要な手続きに関しては、契約者が成人の場合の本人確認書類として運転免許証・日本国パスポート、クレジットカードと健康保険証のいずれか一点が必要です。学生の場合には写真付き学生証と健康保険証を用意します。外国人の場合には、外国人登録証明書または在留カードと外国パスポートが必要です。現住所が異なる場合には、住民票記載事項証明書・公共料金領収書・官公庁発行の印刷物のいずれか一点と健康保険証が必要です。身体障害者の場合には、身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保険福祉手帳のいずれか一点が必要です。

このページの先頭へ