ワイモバイルのスマートプランライトについて

ワイモバイルのスマートプランライトはシンプルで最低限の基本料で利用できるプランです。たま端末代金を利用料金に一部として分割払いに出来るアシストという仕組みもあり、スマートフォンでも利用出来ますが、一般的な携帯電話のためのプランとなってます。最低限の支払いは、アシストなしで553円となり、これに通話料やデータ通信料が別途加算さfれる事になります。ワイモバイルで一番安いプランといえますがそのかわり音声通話などの定額プランなどは全くななくすべて従量課金されることになります。音声通話の料金は携帯電話でも固定電話でも一律で30秒18円と他社に比べて少し安くなっています。またデータ通信のパケット料金が1パケット0,04円とかなり安くなっている他、553円分、13825パケットのデータ通信が無料で利用できるようになっています。13825パケットの通信はスマートフォンとしては、ほんの少しの通信で使い切ってしまうほどの物で、バックグランドで何か通信しただけで直ぐに使い切ってしまうほどですが、通常の携帯電話なら、ある程度の使い勝手があり、簡単なテキストメールなら結構使えるほどの量です。これだけあればメールだけなら十分使える人も多くいると思います。そう考えるとワイモバイルをもっともお得に利用できるプランかもしれません。ただし端末はアシストを利用するにしろそうでないにしろ、自分で買うことになりますので、端末の値段次第問い事になるかもしれません。

このページの先頭へ