ワイモバイルの他社携帯への電話が無料のサービスについて

通話料金が無料になるというプランはかつてからいくつかありました。ただ、かつてはいろいろな制限がありました。たとえば、同じ携帯電話会社の間であれば無料で通話ができるというサービスはかつ手からありましたし、また家族限定で通話料が無料になるサービスもありました。

このようにいろいろな制限があったのですが、ワイモバイルのスーパーだれとでも定額では、すべての国内通話に対して無料になります。ですから、他社携帯にかけても電話が無料になるのです。他社携帯や固定電話に対して無料になるというサービスは、実はワイモバイルの全身の一つであるウィルコムも提供していたのですが、それにも制限はあったのです。

ウィルコム時代のだれとでも定額では、1回の通話時間が10分に制限され、また、1ヶ月に500回の通話と制限されていました。これでも十分だと考える人もいます。現在でもこのサービスは提供されていますから、これで十分だという人ならこちらを利用するのが良いでしょう。このサービスの名前は誰とでも定額という名前ですからお間違えのないように。

ワイモバイルが新たに提供し始めたスーパーだれとでも定額のサービスでは、このような制限はありません。時間に対する制限もありませんし、回数に関する制限もありません。携帯電話だけではなくて、もちろん固定電話にかけても無料です。ですから、国内で通話をする限りは、どこにかけても完全に定額のサービスとして利用できるというメリットがあります。

このページの先頭へ