ワイモバイルの国際ローミングって?

ワイモバイルの国際ローミングとは、ソフトバンクが提供する通信サービスです。その基礎となるのがソフトバンクが提供している海外の通信事業者に接続することによって、普段使用しているスマートフォンを海外でもそのまま利用することが出来るのです。ソフトバンクのサービスを利用していれば申込手続きは一切不要です。また、月額使用料もかからず、通信費用がかかるのみなので手軽さが利用者の間で人気です。ワイモバイルを利用できる対応機種は、DIGNO T , Nexus 5 , ARROWS S , AQUOS Phone ef , AQUOS Phone es , DIGNO DUAL 2 , DIGNO DUAL , STREAMです。海外パケットを利用するにあたっては、専用のパケット契約を結んでおけばパケットを気にせずに利用することができます。データ通信サービス、海外パケットし放題に予め申し込んでおけば、月額料金数千円で海外でもパケットがし放題になります。通信料金というのは馬鹿になりません。海外へよく出張に出かけるという人の場合には、予めパケットのことも考えておくと良いでしょう。ワイモバイルの通話例を見てみると、国際電話を掛けるよりもはるかに安いことが分かります。
これからスマートフォンはSIMフリーの時代を迎えようとしています。通信会社の縛りを考えることなく、スマートフォンやサービスを選ぶことが出来るようになり、利用者本位の時代の到来を告げています。

このページの先頭へ