ワイモバイルのPHS・携帯電話のプランについて

ワイモバイルでは、スマートフォンのほかにPHSと携帯電話が存在します。
また、通話プランなどもスマートフォンとは違うものが用意されています。
なので、ワイモバイルでPHS、携帯電話を使う場合、スマートフォンより基本料金を安く抑えることができます。
プランとしては、WとGSの2つに分かれます。
Wでは、月額制で、ワイモバイルのPHS通しの通話は無料で行うことができますが、固定電話や他社の携帯などにかける際に通話料が発生します。
なので、ワイモバイル同士で通話をする分にはお得となります。
ですが、メールなども定額でし放題ということになりますので、電話よりメールが多いという人であれば、そこまで不便は感じないものとなっています。
GSの場合は他の会社のデータ通信を定額で利用できるコースです。
GSでは、通話というよりは、ほとんどがデータのやり取りが中心となってきますので、電話は全くせず、メールの送信のみに使うという感じの人が使うとお得なコースとなっています。
なので、契約するのであれば、自分に合わせたコースで選ぶことになります。
また、スマートフォンでは全く違う契約内容になるので、どちらにするかをしっかり検討したうえで契約する方がお得に携帯を使うことができるようになっています。
なので、ワイモバイルで新たに契約をする際に、自分にあった携帯を選ぶことと同時に、自分にあったコースで登録をした方が携帯の料金を抑えることができます。

このページの先頭へ