ワイモバイルのW-VALUE割引について

現在において携帯電話やスマホなどの情報端末はどこでも持ち運べる手軽さと、その持ち運べることによる即座の情報共有によって一人に一台所有しているほどの普及しています。その携帯とスマホを購入するには専門店に行き契約することによって行いますが、これまではネット配信する企業と情報端末を開発する企業が提携して行っていたのですがそれとは別にネット配信する企業が一括で情報端末を開発販売するようにしたのがワイモバイルです。このワイモバイルは世界規模でネット配信しているヤフーが除法端末企業と提携して出来た新しい販売店で、そのネット配信を元から行うことを目的としていることからその面でのサービスが充実しています。そのネット配信でのサービスの中でワイモバイルが行っているのがW-VALUE割引で、これは端末を購入した後に支払う料金に割引をするサービスです。その内容はこのワイモバイルを購入する際に支払いの契約をするときには通常は一括購入することが多いのですが、このワイモバイルはその支払い形態に分割の仕組みを取り入れて機種本体を分割支払いで購入するほかにも利用料金にも分割で支払うことが出来ます。そして支払う間において利用料金の内訳には利用料金のほかにも購入した際の時には事務手数料と機種変更の分割支払金と基本プラン使用料金と安心安全の保障月額がかかります。その支払い始めの2ヶ月目からサービスの内容として事務手数料が無くなり最大37ヶ月まで使用料金が割引されます。そして37ヶ月を過ぎた後は使用料金は元に戻りますが、その間の機種変更の分割支払金が支払い終えることで使用料が元に戻っても通信料が安くなるのがW-VALUE割引と呼ばれるサービスです。

このページの先頭へ