ワイモバイルへの乗換方法

他社の携帯を使っていたが、ワイモバイルに乗り換えたいと考えたときの乗換方法としては、ナンバーポータビリティ―というシステムがあります。
この、ナンバーポータビリティ―では、前に使っていた携帯電話の番号をそのままワイモバイルで新しく契約する携帯電話に引き継ぐことができます。
また、メールアドレスも同じものを使っている人がいなければ、そのまま引き継ぐことができるようになっています。
さらに乗り換えた後で、新しいメールアドレスを登録している人全員にワイモバイルのメールアドレスから送信してくれます。
ですが、これはナンバーポータビリティーのシステムであり、今まで使っていた携帯を完全に解約して、電話番号も新しくワイモバイルと契約した場合はその対象とならないので、注意が必要です。
また、乗換する際に、前に使っていた携帯電話の使用年数が2年以内だと、契約解除金がかかってきてしまうので、乗換を考えているのであれば、今使っている携帯電話を2年以上使っているか、確認することが大切になります。
他社の携帯電話からワイモバイルの携帯電話、スマートフォンに一番簡単な乗換方法としては、ナンバーポータビリティがあります。
ですが、完全に前の携帯の契約を解除して新しく契約したいというのであれば、そのまま乗り換えることも方法の一つとして挙げられます。
以前使っていた携帯電話をしっかり解約してから、新しく契約しても問題は何もありません。

このページの先頭へ