二回線以上使用するならワイモバイルがお得

ワイモバイルは、既存の携帯キャリア2社が吸収合併して出来たキャリアであり、新しい携帯キャリアとして人気が出ています。
ワイモバイルでは、LTE回線を使用するスマートフォンやPHS回線を使用するスマートフォンなど数多くの機種を取り扱っており、利用者は用途に合わせてプランを選択することが出来ます。
ワイモバイルでは、使い方に合わせて割引サービスを用意しており、家族割引サービスなどを使いますと、二回線以上使用で割引が適用されて、お得に使えるようになっています。
家族割引の場合、新規契約で無くても良いというメリットがあります。
副回線を契約する場合には、契約時に必要になる事務手数料が無料となり、「スマホプランS/M/L」を適用したスマートフォンを使用している場合には月額基本使用料を500円割引し、「ケータイプラン」「パス専用プラン」を適用しているスマートフォンを使用している場合には、月額基本使用料が無料となってきます。
最大9回線まで割引や無料化が適用されるようになっていますので、家族が多いほどお得にスマートフォンやPHSを使うことが出来ます。
また、携帯電話の契約をしますと、ユニバーサルサービス料や契約解除料が必要になりますが、家族割引を適用している副回線は、ユニバーサルサービス料や契約解除料が免除となります。
その為、個別に主回線を契約していくよりも、家族割引適用で副回線を使っていった方がお得に使っていくことが出来ます。

このページの先頭へ